ども、ど田舎セドラーのカズキです。

今日はブログの後に仕入れ予定です。

支出の管理・実行力ときまして
次は



問題解決能力です



新しいことにチャレンジしていくと
どんどん問題が出てきます。



せどりを一人で始めると
わからない事がでて
どうしていいかわからず
あきらめる人が多いです。



その他にも
アマゾンの規約変更
送料値上げ
メーカーからの注意
と問題がでてきます



個人で稼ぐと決めたのなら
問題はずっと起こるでしょう




ならどうするか?




答えは問題解決能力の
レベルアップです。



順を追って説明します。



【Wアップキャンペーン開催中】BLAZAR-α(ブレーザーα+) 1箱+1箱プレゼント シトルリン含有 増大サプリメント 6箱で32400円!?


問題を認識

既に問題が発生している場合、
問題はすぐに分かります。



ただ、将来起きると想定される
問題の場合は分かりづらいものです。



既に起きている問題だけ
しか対処しなければ
本質的に解決ができません。



将来起きると想定される問題や
理想を実現する際の問題を認識する
ことで仕事の質が向上します。


問題の発見

問題には2つの種類があり
問題の種類によって解決策が異なります。


   
発生型
既に発生してしまった問題。
異常が見えているため認識は簡単。



潜在型
将来発生すると予想される問題
。認識することは難しいが、
ロジカルシンキングで解決策を模索可能。



発生型→潜伏型と対処レベルは上がります。




>問題の明確化